Written by OjiOji

空室対策

「空室対策のリフォームってどこまでやればいいんだろう?リフォームだけでなく物件自体の作りこみ方を知りたいな。」物件成約率を上げるためには物件という商品の作りこみの対策も欠かせません。建物や部屋自体に手を入れるものから看板、広告に掲載する写真など、その範囲は様々で、今回はどのようなアプローチをすべきか、解説します。

空室対策

「空室対策のマーケティングを学びたいな。どんなにいい部屋にリフォームしても、その存在を知ってもらわないと何も始まらないから。空室対策のマーケティング活動にはどんなものがあるんだろう。」満室にするためには、質の高いマーケティングが必須。このページでは成約率を高めるための空室対策におけるマーケティングについて解説します。

満室対策

「賃貸経営の入居審査の基準を知りたいな。いい入居者が入れば、トラブルがなくなって安心できるし、長く住んでくれると思うから。」入居者との間で様々なトラブルが発生することがあります。その原因は、賃貸契約時の確認不足が原因であることもしばしば。この記事では入居者との契約を行う際の入居審査の基準、ポイントについて解説します。

空室対策

「家賃が高すぎるから空室が埋まらないのかな?でも、家賃が安いのかよく分からない。。確信をもって空室対策で募集条件を設定するにはどうすればいいんだろう。。?」成約率を上げるためには、的を絞った対策が必要です。ここでは家賃や募集対象などの募集条件に関するソフト面での対策について、詳しく解説します。

空室対策

「空室対策で失敗しない考え方の基本について知りたい。だって、失敗しないと分かれば精神的にも安定するから。」物件にせっかく入居してくれた人が退去してしまうのは悲しいものです。オーナーにとって身を切られるように辛いことでしょう。そこで今回は、賃貸経営の空室対策について失敗しないための考え方の基本をまとめました。

満室対策

すでに様々な分野のビジネスで用いられているPDCAサイクルは、賃貸経営にも活用できる重要な概念です。利益を継続して上げ続けていくためには、ただ漫然と業務を行っているだけでは不十分。業務改善に有効なPDCAとは何か、賃貸経営に活用するうえで意識すべきポイントはどこにあるかを押さえておきましょう。

満室対策

賃貸経営の利益は家賃収入によってもたらされますが、この家賃管理について詳細を把握できているでしょうか。意外に無頓着なオーナーも多い家賃管理は、賃貸経営においてとても重要な部分です。このページでは家賃管理についてリスクやストレスをできるだけ抑えるためのポイントを説明します。

満室対策

「入居者の退去トラブルにまきこまれて困っているけど、どうしたらいいんだろう。。?何かいい解決方法がないかなあ。。」入居者は皆それぞれのライフサイクルの中で契約更新を重ねていき、様々な事情によって物件を退去していきます。退去は入居者の卒業ということもできますが、実はこのタイミングでトラブルが発生するケースがあります。

満室対策

「賃貸経営する上で定期借家契約ってよく聞くけど、普通借家契約とどう違うのだろう??そして、定期借家契約をどう活用していけばいいんだろう。。」賃貸経営をする上で効率良く利益を出していくには賃貸借契約についてよく理解しておく必要があります。定期借家契約の詳細や日本で一般的な普通借家契約との違いなどを解説します。

不動産投資全般

「不動産投資の出口戦略はどのようにすればいいんだろう?できれば高値売却したいなあ。。」 よく不動産投資は出口戦略がとっても大事と言われています。 不動産投資の出口は物件の売却です。 投資目的で安めで物件を購入をし、不動産やマンションの満室運営を行っていても、最後で売却価格が安ければもちろん利益は少なくなります。

空室対策

「空室を満室にするプロセスにはどんなのがあるんだろう」 不動産投資をする上で、少しでも高値で売却するために空室のあるマンションをまずは満室にする必要があります。 それはすでにパターン化されていて、全部で7つあります。 ここではその7つすべてを一つずつ詳しくご説明していきます。

不動産投資全般

「不動産投資でよく出てくるインカムゲインとキャピタルゲインってなんだろう・・・?」 不動産投資の利益の考え方として、基本的にインカムゲインとキャピタルゲインがあります。 2つの違いとは、投資した不動産物件から「どのように収益を得るか?」です。 基本的な不動産の収益はキャピタルゲインとインカムゲインに分類されます。

満室対策

「賃貸経営を勉強するときによく出てくる更新ってなんだろう・・・」 不動産の賃貸借契約に関する重要な手続きのひとつに更新があります。 延長などと呼ばれることもある更新手続きは、オーナーにとっては入居者に長く住み続けてもらうために欠かせない手続きです。 ここでは契約の更新手続きについて、一般的な流れや注意点を説明します。

満室対策

賃貸経営で入居者からクレームが来ると、対応するのにおっくうさを感じる場合もありますが、クレームは今後の物件をよりよくしてくれる大切な意見です。必ず対応して改善につなげましょう。よくありがちな騒音や設備の不備などのクレームの種類を説明します。

空室対策

「早く大家として満室にして自立したいなぁ。それには何が必要なんだろう」 どんなに条件の良い恵まれた物件であっても、大家の努力なくして満室にすることはできません。 一口に努力といっても具体的に何をすればいいのかわかっていないオーナーは意外に多いものです。物件を満室にするため大家が知っておくべき4つのことを解説。